僕には定年前の両親がいます。一緒に暮らしていて、仲もいいのですが、不要物の買取を任せられることが多々あります。
定年前の年齢ではpcでネットで買い取ってもらったりする作業が難しいみたいだからです。

雑誌とか、漫画本などは古本屋に持っていくことをすすめています。

父親はつりをするので、つり道具などはリサイクルやがいいよといっています。

ですが、価値のある釣竿などはネットのオークションに出しています。
たかく買取してもらった場合は僕にも少しお金を分けてくれます。

古本などをうりに古本屋に行って買い取りしてもらっても値段に納得できないときは、僕がネットでオークションで買取してもらってます。

また、母親は自転車を良く新しいのに乗り換えるので、余っている自転車が多いのです。




特に電動自転車などの高価な自転車が結構余っているので買取を任されます。




ネットオークションで売るのですが、電動自転車ということもあり、高額になるので母はとても喜んでくれました。ちなみに自転車の発送は結構大変です。

宅配業者がサービスで梱包してくれるので僕はとても助かっています。



僕もpcなど新調するときは、古いパソコンをパソコンショップで買取してもらってます。



壊れていてもパーツなどを買い取ってくれたりするので店頭買取のいいところです。そして売ったお金で新しいpcを買って帰ります。

買取をうまくできるようになると小遣いが増えるので、詳しい人に相談しましょう。



https://www.facebook.com/brandbaggage
http://matome.naver.jp/odai/2137082852976476601
http://www.hypermedia.or.jp/finance2/feature/f04.html


Copyright (C) 2015 両親の不要物を買取してきてと頼まれます All Rights Reserved.